GMOクリックの天然ガスCFDの利回りは70%超え

   

GMOクリックの天然ガスCFDはCMEの先物が原資産ですから価格調整額が発生します。

取引価格は現在3ドル弱です。最小取引単位はその100倍ですから約300ドル弱の取引額になりますが、レバレッジが20倍ですからその5%の証拠金約1600円前後で取引できます。

前回の価格調整額は371円。前々回は358円。CFDの売りで持ち越した場合は貰えていた金額となります。価格調整額とは
次回の価格調整日は6月22日。

過去の価格調整額一覧

コンタンゴが多いので売りの受け取りが多くなりそうですが、直近1年でみると

2018/5/24 371 円 -371 円
2018/4/23 358 円 -358 円
2018/3/22 411 円 -411 円
2018/2/21 237 円 -237 円
2018/1/24 -4,237 円 4,237 円
2017/12/25 -67 円 67 円
2017/11/23 1,100 円 -1,100 円
2017/10/24 1,805 円 -1,805 円
2017/9/22 728 円 -728 円
2017/8/24 339 円 -339 円
2017/7/24 -166 円 166 円
2017/6/23 278 円 -278 円
1157 -1157

今年1月の逆ザヤが大きく響いて1157円の受け取りでした。しかし、証拠金が1600円程度で考えると、証拠金に対する利回りは70%を超えてしまいます。
証拠金を倍積んでいたとしても30%以上の利回りでした。

GMOクリック証券

 - 天然ガスCFD