米国VIブルETF、再びロスカットアラート発動

      2019/07/12

本日パウエル議長の利下げ示唆発言によりアメリカ市場が上昇し、VIXも下落。
口座残高に対し20%もの含み損を抱えた米国VIブルETFの買い保有が、昨日含み益に転じたのも束の間、本日一気に急落しロスカットアラートメールが着信していました。これで2回目となります。
VIX自体が数パーセントの上下は日常茶飯事、さらにその1.5倍程度のレバがかかるUVXY、さらに5倍のレバがかかるCfDですからその損益はジェットコースターなみのチャートを描きます。

現在金利調整額(支払い)が36円積みあがっています。

インヴァストカード

 - VIX投資で1億円稼ごう