米国VIブルETF新規売り規制発動

   

連日のアメリカ市場の下落によりVXXの1.5倍の動きをするUVXYを原資産とする米国VIブルETFは新規売り規制がかかっていて新規で売る事ができません。
とは言え、VIX先物を原資産とする米国VIは新規で売り建てる事は可能です。
UVXYは7/24日の直近終値安値23.63をつけましたが本日32弱まで上昇。わずか1週間で約35%も上昇し更に上昇中。
一方VIX先物は直近安値14.45でしたから約28%弱の上昇しこちらも更に上昇中。

インヴァストカード

 - VIX先物CFD