米国VIブルの売りで失敗する

   

一昨日米国VIブルETFの新規売り規制が解除されていたので少し早いかとは思いましたが新規で売ってみました。
昨夜、VIXがかなり上昇し米国VIブルもロスカットアラートがメールで届いていました。
逆指値をかけていたので既にストップロスで強制決済されているだろうと思って確認してみるとまだ建て玉が保有されていました。
どうやら逆指値の有効期限が当日のみになっていたようで、結果的には損失が軽減されたものの、下手をするととんでもない損失を抱えていた可能性もあります。
VIXも落ち着きを取り戻していたのでそのまま米国VIブルETFを保有しておこうと思ったもののストップに引っかかったつもりで決済することにしたわけですが、逆指値の付け忘れには用心したいものです。

インヴァストカード

 - VIX先物CFD, VIX投資で1億円稼ごう