先日このような記事を書きましたが原油のコンタンゴでスワップを貰わなくてよかったのか?という話、スワップを貰うためではなくOPECにあわせて両建てを実際してみましたが、当初予想していたように方張りになりひどい目にあいました(笑)
多分こうなるだろうと思い打診程度にやっていたのでよかったですが、それでも建て玉自体がそれなりなので結構な損失でした。

OPECの会合前に原油市場が乱高下し、まず買い玉の先物が丁度逆指値でロスカットされすぐに値が戻る→仕方ないのでベアのノックアウトオプションを薄利で撤退=損失
さらに、まだOPECは始まっていなかったので再度セット。会合が始まりサウジとロシアが減産合意で今度は一気に上昇しベアのノックアウトオプションを損切りし買い玉のみ、が、すぐに下がり始め買い玉薄利撤退=損失
というお茶目な展開に我ながら笑うしかない(笑)
まあ体のいいストップ狩りみたいなものでしょうか。結局減産の内容も期待外れで急騰も暴落もしなかったので単純に買いか売りでもよかったというオチでした。